<SPインタビュー>放浪者役 葵 洋輔さん

   

    Q.経歴を教えてください

僕は2014年の5月に事務所に入って、舞台が最初で『天誅』というゲーム原作の舞台がデビュー作となります。
他にも白井晃演出の舞台「ジャンヌダルク」にも出させて頂きました。
映像では今放送されている『HiGH&LOW』というドラマに出させて頂いたり、『薄桜鬼SSL』にも出演しています。

    Q.キャスト発表後の反響はいかがでしたか?

一人の方から「原作のイメージを大事にして、放浪者頑張ってください!」ってメッセージが来て、重大さは理解していたんですけど、改めて期待を裏切ったらいけないなと思いました。
ツイッターはファンのみなさまと繋がっているので、良い意味でも悪い意味でもすぐに反響が来るなと思いました。
フォロワーはもちろん増えたんですけど、その分、頑張らないといけないなって責任感が増えました。

    Q.ファンの皆様に一言

放浪者を演じさせて頂きます。葵洋輔です。
原作のイメージを大事にしつつ、ファンの皆様の期待を裏切らないように、そして、今まで、各シリーズを紡いできた先輩方のバトンを落とさないように、
この素晴らしい、『CLOCK ZERO』の世界観をお届けしたいと思っていますので、宜しくお願いします。

DSC_0189

 - 情報屋の突撃!レポート